会話

会話関連エントリー

恋のつぶやきメモ − 女性のトイレへの気遣い

女性は、「トイレに行ってくるね。」と言うことが恥ずかしい生き物です。

 

男ならなんの躊躇もなく言える言葉ですが、女心からすると”トイレに行く = 恥ずかしいこと”なのです。

 

化粧直しに行くとしてもです。

 

トイレ”という言葉が恥ずかしいのです。

 

その女心を理解してあげましょう。

 

 

となると女性に気を遣うべきことは、”あなたから女性がトイレに行きやすいように誘導してあげる”ということです。

 

言い方はいろいろあります。

 

「俺、トイレ行って来る。」

 

「トイレ行かなくてもいい?」

 

「出る前にトイレ行っておこうか。」

 

などです。

 

あなたが、トイレに行くと言えば、それに便乗して女性も「じゃ、あたしも行って来る。」と言い易くなります。

 

男から言い出せば、女性も恥ずかしくありません。

 

ドライブ中、食後などのタイミングで女性がトイレに行きやすい雰囲気を作ってあげましょう。

恋のつぶやきメモ − 会話での相槌の重要性

女性と会話をする時に相槌はうっているでしょうか?

 

この相槌。

 

実はかなり女性との会話では重要なのです。

 

なぜ重要なのか?

 

それは女性同士の会話を見てみるとわかりやすいと思います。

 

女性同士の会話はお互いの話題に共感することが多く、また褒め合うことが多いです。

 

「うんうん、えー、そうなんだ!」

 

「それほんとに!え!やだー♪」

 

女性同士だとキャッキャと会話をし、盛り上がることが多いのではないでしょうか?

 

そういう会話を女心では楽しいと思うのですね。

 

なので、男もそのように女性と会話する時はテンションを多少あげて会話することで楽しい雰囲気を作り出すことができるのです。

 

そこで必要になってくるのが”相槌”や若干の”オーバーリアクション”です。

 

このリアクションをとることで、女性は話しやすくなり、また会話が盛り上がりやすくなるのです。

 

女性同士の会話って本当に楽しそうですよね?

 

そんなイメージであなたも女性と会話する時はリアクションしてみてください。

 

きっと女性も気分がよくなり、たくさん話してくれますよ!

 

一度お試しあれ〜^^