デートでの会話の仕方

デートでの会話の仕方

デートでの会話仕方は上手にできていますか?

 

デートでの女性との会話は、女性を楽しませることができないといけません。

 

つまらない会話をしてしまうと女性も退屈になり、もう一緒にいたくないと思い、次のデートに誘っても断られます。

 

デートでの会話の仕方は、常に女性を楽しませることを意識しないといけません。

 

では、どんな会話をすれば、女性を楽しませることができるでしょうか?

 

今回は、デートでの会話の仕方についてご紹介します。

 

 

 

女性とのデートでの会話の仕方でいろいろな人を見かけます。

 

初デートで緊張して、ずっと沈黙しているカップルを見かけます。

 

デートでの会話は男がリードしないと振られます。

 

女性は、会話のリードに男らしさを感じるからです。

 

沈黙すると男に頼りなさを感じるので、沈黙はできるだけ避けましょう。

 

 

また、デートでの会話の仕方で自分の良さをアピールしようと自慢話をする人がいます。

 

これも女性は興味がないし、退屈にさせてしまうのでNGです。

 

それよりもまだあなたの好きな趣味の話を熱く語るほうがよいでしょう。

 

車の話でも全く女性がわからなくても、少し女性でもわかるように気を使いながら話せば、女性も興味をもってくれます。

 

人は好きになった人の興味のあることに興味をもちます。

 

だから、あなたの好きな趣味の話をすることはOKです。

 

一番よいデートでの会話の仕方は、過去の失敗談体験談おもしろい話です。

 

普段の生活の中でこんなことがあった、こんな失敗をしたという経験談で会話を楽しくすると女性にも馴染みやすい会話のネタになるので、とても受け入れやすいのです。

 

受け入れやすいので、女性も退屈しませんし、楽しく時間を過ごすことができます。

 

 

 

デートでの会話の仕方は、いかに女性を楽しませるか、です。

 

女性は一緒にいて楽しい人ともっと一緒にいたい!と思います。

 

おもしろい話やギャグが言えなくてもよいのです。

 

女性が楽しい!と思える時間を過ごせるかどうかが大切です。

 

この機会にあなたなりの女性の楽しませ方を考えてみてはいかがでしょうか?

デートでの会話の仕方関連エントリー