女の見た目の褒め方

女の見た目の褒め方

女の見た目褒め方を覚えると好きな女性を口説くための武器になります。

 

 

女というのは、普通に褒めただけではなんとも思いません。

 

 

”普通”というのは、

 

 

「今日もきれいだね♪」

 

「今日もかわいいね♪」

 

 

このレベルの褒め言葉です。

 

このレベルの褒め方は、女の子もよくされるため、社交辞令の意味ととって軽く流す人が多いです。

 

恋愛対象としては意識しません。

 

 

なので、もう少し意外性のある褒め方をする必要があります。

 

 

意外性のある褒め方とは

 

やはり、好きな女性に恋愛対象として意識されるためには意外性が必要です。

 

でないと、女心にあなたの印象が残らないのです。

 

 

 

女性が部屋でひとりになった時に「あの人のあの言葉、キュンとしちゃった♪」と思い出されるような存在になる必要があります。

 

そのためには、女心に残るような意外性がある褒め方をすることが大切です。

 

 

 

では、意外性のある褒め方とはどうすればよいでしょうか?

 

意外性があれば何でもよいのですが、簡単に言うと”他の男が言わないような褒め言葉”を考えてみるとよいでしょう。

 

あなただけの視点で好きな女を見た場合の褒めポイントを見つけるのがベストです。

 

 

例えば、女の見た目を褒めるならただ単に「きれいだね♪」ではなく、彼女の身につけている物を褒めるとよいでしょう。

 

服、バッグ、靴、ネックレス、ピアス、スマホなどなど。

 

 

 

「その服、君に似合ってるね♪そのバッグとも合っているし、いいセンスしてるね♪」

 

 

 

このくらい具体的に、また複合的に言葉を連ねて褒めると女心にも印象が残ります。

 

その理由は、ここまで細かく女を見て褒める男はいないからです。(めったに)

 

ほとんどの男は、「きみ、美人だね♪」「きみ、可愛いね♪」程度の褒め方で終わります。(昔の私がそうでしたw)

 

 

 

なので、女心としても印象に残らないのです。

 

意外性のある他の男が言わないような褒め方をすることで、女心の印象に残り、異性として意識するようになるのです。

 

 

 

 

さぁ、あなたの好きな人のことをイメージしてみてください!

 

いつもどんな見た目をしていますか?

 

 

 

服はどんな服をしていますか?

 

ピアスはどんなピアスをつけていますか?

 

 

↑ここまで好きな人のことを今まで見ていたでしょうか?

 

 

 

女の見た目をよく見ることで、褒めるポイントはたくさん思いつくはずです!

 

あなたなりの意外性のある褒め方を考えてみてくださいね〜^^

女の見た目の褒め方関連エントリー