好きと告白せずに落す

好きと告白せずに落す

好き告白せずに落す方法があります。

 

普通は片思いの好意をもつ女性があらわれたら、どうやって気持ちを伝えようかと悩みます。

 

直接「好き」と告白するか、手紙を渡すか。

 

それとも食事や映画に誘って、少しずつ仲良くなっていくか。

 

どの方法が一番よいかは、あなたとあなたの好意をもつ女性の立場、環境によって口説き方も変わってきます。

 

一番よい方法をチョイスするのがもっとも確実ですが、なかなか思うようにはいかないと思います。

 

そのために今回は好きと告白せずにあなたの好意の気持ちを伝える方法、好きと告白せずに落す方法をご紹介します。

 

 

 

好きと告白せずに落す方法としてお勧めなのは、やっぱり先程もご紹介した好きな人と食事映画誘う、です。

 

食事や映画に誘うことにこだわる必要はありません。

 

好きと告白せずに落すコツは、「一緒に共有の時間を過ごす」ことです。

 

できるだけ、あなたの好きな人と一緒に過ごす時間を多く作るのが落すコツです。

 

それが食事や映画に誘ったり、あなたの好きな人の趣味を聞きだして、同じ趣味をはじめて、一緒に趣味を楽しむ時間を作ったりします。

 

きっかけは何でもかまいません。

 

とにかく、一緒に同じ時間を過ごすことであなたの好きな人に「好き」と告白せずにあなたの好意の気持ちが伝わります。

 

相手の女性がOKなら、もっと深い関係に進めるようになります。

 

 

「好き」と告白することは、あなたが好意の気持ちをもっていることを相手の女性に意識付けするメリットがあります。

 

意識付けができれば、恋愛対象として見てもらえ、恋愛が進展しやすいです。

 

でも、相手の女性があなたのことをあまり好意的に見ていない場合は、心理的に重荷になり、敬遠されることもあります。

 

慎重に恋を進める場合は、好きと告白せずに落す方法を考えた方が無難です。

 

好きな人と多くの時間を過ごすきっかけを考えて行動することで、女性の心が少しずつ開いてきます。

 

二人の心の距離が縮まれば、告白しても成功する可能性が高くなるので、じっくり恋愛を進めたい場合は、今回の恋愛テクニックを試してみてはいかがでしょうか?

 

あなたは告白せずに好きな人を落すことができますか?

好きと告白せずに落す関連エントリー