彼女を作る心構え − 絶対ゲットする気持ち

彼女を作る心構え − 絶対ゲットする気持ち

彼女ができる人とできない人で大きく違うのは、彼女を作る、ゲットすることに対する強い気持ちがあるか?ないか?にあります。

 

 

彼女ができる男というのは、好きなタイプの子を見つけると「なんとかしてこの子をゲットしたい!口説きたい!ものにしたい!」と思います。

 

でも、彼女ができない男というのは、「俺なんかがアプローチしても無理だろうな・・・」とあきらめが早かったりします。

 

アプローチする前から自分に結論を出してしまうのですね。

 

 

 

「彼女がほしい!作りたい!」なら好みのタイプの子を見つけたら、「なんとかして落としたい!」という強い気持ちをもってアプローチすることが大切です。

女性が嫌がることをしてはだめ!

 

ただし、「なにがなんでもゲットせねば!」と言っても、相手の女性が嫌がることをしてはいけません。

 

しつこくつきまとったり、大量にメールを送ったり、何度も電話したり・・・。

 

そんな相手が苦痛に思うことをするのは逆効果ですし、最悪警察に通報されます。(^_^;)

 

 

ストーカー扱いされることもあるので、アプローチの仕方には気をつけましょう!

 

 

迷惑にならない程度に粘り強くアプローチ

 

そう簡単に女性は異性を好きになりません。

 

女性が男を好きになるのには時間がかかるのです。(一般的には)

 

長期戦になることも覚悟しておく必要があります。

 

 

あなたの年齢にもよりますが、焦らず、じっくりとアプローチし続けることが大切です。

 

 

あきらめない気持ちが大切

 

長期戦になるとあきらめて他の女性に目を向けたくなることもあると思います。

 

あまりにも脈なしな態度をとられ続けると、見切りをつけて別の女性にターゲットを変えるというのも悪くないと思います。

 

その見切りをつける判断は人それぞれです。

 

 

 

ただ、「どうしても付き合いたい!」「俺の女にしたい!」という気持ちならアプローチし続けることも1つの選択です。

 

なかなか男の熱い想いというのは、女心に伝わりません。

 

そのあきらめない気持ちが、彼女ができる人できない人の差でもあります。

 

 

 

 

 

彼女を作る心構えとしては、

 

  • 「どうしても彼女がほしい!」と思っているか?
  • タイプの女の子に出会った時に、「この子を落としたい!」と思っているか?
  • 好きな女の子が目の前にあらわれた時に、アプローチするための行動をとっているか?

 

があります。

 

 

 

待っていても自分を好きになってくれる子はあらわれません。

 

「俺なんか無理・・・」とあきらめていては、彼女はできません。

 

 

 

「彼女を作りたい!」「彼女がほしい!」「絶対に落としたい!」という強い気持ちをもつこと、

 

この気持ちが大切です。

彼女を作る心構え − 絶対ゲットする気持ち関連エントリー