婚約指輪に対する女性の気持ち

婚約指輪に対する女性の気持ち

婚約指輪に対する女性の気持ちというのは、男性心理にはない、女心独特の感情があります。

 

初婚の女性と再婚の女性とでは、多少考え方の違いがありますが、特に初婚の女性の場合は注意が必要です。

 

その理由としては、婚約指輪に対して自分のイメージ理想をもっているからです。

 

「婚約指輪は、このくらいの値段のもので、ブランドはあれで、この日に、こういうシチュエーションで、こう言ってもらいたい♪」

 

などといろいろと理想が多いのです。^^;(男からすると注文が多い)

 

なので、それ相応の準備が必要です。

 

 

指輪は金額じゃないというけれど・・・

 

「婚約指輪は気持ちがあれば、あげる必要はない。」

 

「婚約指輪は金額じゃない。」

 

「お金で男を計るようながめつい女は嫌いだ!」

 

という意見もあると思います。

 

 

 

もちろん、その考えも悪くはないと思うのですが、大事なのはあなたの好きな彼女の気持ちです。

 

彼女が婚約指輪に対してどう思っているか?

 

どういう理想をもっているか?

 

それを知ることが大切です。

 

 

 

ネットや周りの女性など、いろいろな意見を聞くことがあると思います。

 

でも、それはそれでそれらの意見に惑わされてはいけません。

 

大事なのは、あなたの彼女の気持ちです。

 

日頃から指輪に対する考えなどを雑談から聞きだしておきましょう♪

 

 

値段で愛情を計られている?!

 

女心としても値段で愛情を計るつもりはないのですが・・・。

 

ただ、「どれだけ自分が大事にされているか?」=「婚約指輪の値段」と考えるところがあります。^^;

 

 

 

やはり、それなりの値段のする婚約指輪だと、

 

「そんなに私のことを想ってくれているのね!嬉しい!」

 

「そんなに高価な指輪を!ありがとう!」

 

となり、大切にされていると感じるのです。

 

 

 

逆に、「婚約指輪は必要ない!」とか安価な指輪をもらうと、

 

「あたしってあなたにとってその程度の女なのね・・・」

 

「あたし、そんなに大事にされていないんだ・・・」

 

と侮辱されたような悲しい気持ちになるのです。

 

 

 

女性の性格や価値観にもよりますが、一般的に婚約指輪に対してはこういう心理です。

 

お金で男をはかる女もどうかと思いますが、決める時には決めることも大人の男として大切です。

 

出費は大変と思いますが、女心とはそういうものと割り切ることも必要です。

 

 

 

大好きな彼女を悲しい気持ちにさせないためにも、婚約指輪には十分なリサーチと準備をしましょう〜☆

婚約指輪に対する女性の気持ち関連エントリー